デバイス・ガジェット

ケーブル回線から光に変えたらどうなるか!超わかりやすくレビュー!

こんにちはXIです。

この度引越しをしまして。

いままでのCATVの回線から光回線に変わりました!めちゃくちゃ快適!

さて今回は光回線を実際使ってみたのでCATVから光回線に変えたらどれくらい環境がかわるのかについてお話ししてみようかと思います。

ただスペックの比較なんていままで散々出てきていますので回はめっちゃわかりやすく解説をしようとおもいます!

本記事のターゲット

・光にするメリットをリアルに感じたい方

・難しい単語や用語無く知りたい方

・CATVと光回線の比較をしたい方

はじめに

筆者の環境

今までつかっていたのはCATVJCOM320Mbpsプランです。

それに対して引越し後に使っているのはソフトバンク光1000Mbpsです。

双方とも集合住宅なので実際の数値は劣りますが期待値ではこれくらい

CATVは光の3分の1くらいですね。

比較してみてどうなの?

圧倒的に光の方が速い

スペックからしてわかると思いますが光の方がめっちゃ速いです。

CATVは動画の読み込みが遅い時が稀にあったのに対して光は読み込み遅い時がほぼ無いです。

あとはLINEで画像を送る時ですね。

そもそも画像送信のスピードは早いので大事ってわけではないんですがCATVのときは一瞬読み込みが入るのに対して光は読み込み0で送れます。めちゃめちゃ速いです!

ゲームではどう変わる?

APEX最強武器ロングボウ

こちらも全然違う(気がする)

いままでCATVでは目に見えないラグがあったのが解消されたのは感じます。

具体的に言うとFPSやっているときに撃ち勝てることが増えました。

いままでは撃ち負ける方が多く先手打ってやっと勝てるってレベルでした。(下手なのもありますが)

それが光回線になると撃ち勝てることも増えました!

今までフレとやると足を引っ張ることが多かったのが同じゲームでもフレと対等、あるいは上回るスコアが出せるようになりました!

まとめ

ゲームに回線速度は本当に必須

できているから良い。って話では無くマジでここ換えるだけでも全然違います。

ゲーマーなら絶対光回線にしましょう!

 

ABOUT ME
XI
元バンドマンのゲームブロガー。 ゲーム、ガジェット専門WEBメディア「This-is-GAME!」を運営中。