VALORANT

【VALORANT】ヘイブンのマップ名称・呼び方まとめ

本記事ではVALORANTに登場するマップ「ヘイブン」のマップ内のポイントの名称に突いてまとめます。

最低限これを覚えておくことでヘイブンでの戦闘中の報告がスムーズになりますのでぜひ覚えていきましょう。

Valorant ヘイブンマップ名まとめ

Aサイト側

Aロビーからの侵攻ルート

左側の通路はショートと呼ぶ人も下水という人もいます。(どっちでもOK)

Aサイト内

攻める時はCT、ヘブンに注意。

逆に守り側がリテイクする時は落書きとヘブン下に注意。

Bサイト側

Bサイト侵攻ルート

射線が二つ取られてるので攻める時は注意。

Bサイトのプラント位置的にウィンドウを取っておくのが強力。

Bサイト内

バックサイトは銅鑼、銅鑼裏と呼ぶ人も。

ガレージ

攻める時はウィンドウに注意。

Cサイト攻めもB攻めもできるルートが取れるので超重要!

Cサイト側

Cサイト侵攻ルート

攻めに時間を使っている時はザリガニに注意。

Cサイト内

ガレージが取れていない時はガレージからの射線に注意。

ABOUT ME
XI
FPS大好きゲームブロガー。 ゲーム、ガジェット専門WEBメディア「This-is-GAME!」を運営中。